ai-campusブログ

1年後の手紙*

2017-03-29 | maiko's diary

2016年1月6日に自分に宛てた手紙。

 

IMG_7255

 

キター!!

 

忘れてた。

 

「恋愛について」

 

ありゃりゃ。。

 

「海外進出してる?」

 

してない・・・。

 

「人生がますます楽しくなりキラキラな人生を送り多くの人の影響を与えていることでしょー」

 

ますますキラキラな人生は送っています!

多くの人の影響を与えているかは、自分ではわからないないけど、

そうだといいな。

 

「年収1000万はいった?!」

 

・・・。

 

「次は目指せ3,000万かな?」

 

頑張るぞー!

 

「おごることなく、支えてもらっている人達にきちんと感謝伝えられていますか?」

 

感謝、、、

伝えないと。

 

「いつまでも可愛らしく気高く美しく美脚でね。」

 

これは、保たねば!

いつまでも可愛くありたい。

 

これは、自分に厳しくある必要がある。

 

美脚!

 

これは、磨かなくては。

 

「お父さんお母さんを海外に連れていくことができましたか?」

できていない・・・。

2018年の目標。

 

「自分の人生を素晴らしい体験を一人でも多くの人に共有し勇気や刺激を与えられる存在になっているといいな」

 

素晴らしい体験・・・

共有・・・

勇気や刺激・・・

 

日々たくさんの体験、経験をしている。

それを、もっと言葉に出さなくては。

発信しなくては。

 

「お世話になっている会社に対し、その会社のことを想い、経営者の方以上に会社を愛し尽せていますか?」

改めて、見直そ。

下手に出るわけではなく、

だからと言って上に立つわけではなく、

外部、社員という立場関係なく、

その会社の社員以上に、経営者以上に、

その会社にとってのお客様につくる。

 

その会社の理念をしっかりと理解し、

理念に沿って行動する。

 

でも、自分の信念はしっかりと持つ。

 

「いつまでも心にゆとりを」

 

これは、最近本当にそう思っていて、

焦れば焦るほどうまくいかず、

ミスも多くなることは、

よくわかっているので、

 

深呼吸

 

を意識している。

 

どんな時も呼吸を整えることを意識しています。

 

「weddingは今年かなー。」

・・・・。

来年、、、再来年かなー。。。

 

「年末年始は未来のだんな様とあいさつに行っているはず。」

・・・・。

 

彼氏がいない今だからこそ!

 

と思って、みんなで神戸に初詣にいってきました。

 

でも、これは大正解でした。

 

とても、素晴らしい方に出会えたから。

 

そして、

一度は初詣に行っておいた方が良いお寺だったから。

 

「私にとって本当になんでも話せて甘えることもできる最高のパートナーが見つかったネ。」

「どんな時も支え合え味方になれる人。」

「おばあちゃんおじいちゃんになっても手をつないでLoveLoveできる人。」

「私の家族を大切にしてくれる人。」

 

見つけます!

 

「忙しくても心を忘れずに愛や感謝を届けること」

ハイ!

「自分のことを信じています。」

「関わってくれる全ての人と一緒に幸せに・・・♡」

 

この手紙を書いていた時、

どれほど、この未来を確信していただろう。

 

どれだけこの未来を信じて、書いていただろう。

 

ここに書いてあること全てが現実になっていてもおかしくはない。

 

全ては、自分次第。

 

 


酒井麻衣子の2017年( ´艸`)*

2017-03-27 | maiko's diary

2014年4月1日に独立。

なぜ、この日だったのか。

なぜ、独立したのか。

 

そして、なぜ、今もこうして楽しくフリーランス秘書として過ごしているのか。

 

 

( ´艸`)

 

 

ということで、

 

酒井麻衣子の2017年

 

2017年前半:整理整頓期間

      夏  →株式会社設立(誕生日に)

          引越し。事務所を持つ。

           趣味や余暇にどんどんお金使ってOK

          but お金落とさないように注意

             胃に注意

2017年後半:ブーストがかかる期間

      ※いい意味でわがままになってOK。

      秋以降→契約、結びがどんどんくる

      冬  →新しい自分になる

        ※11月12月スポットライト浴びる

 

2017年は覚悟を決める年。

肩書きを手にする年。

 

今年はイメチェン。

ガラッと変わっちゃうかも。

自分自身にフォーカスする。

 

4月11日かたら運気が変わり始める。

 手放す

 いらないものを捨てる

 

農業 OK

海外に縁あり

 

酒井麻衣子のキーポイント

♡目立つ

♡人前に出る

♡人に仕事を与える

 

ということで、

 

2017年は、

 

*セミナーの回数を増やす 

 セミナーのコンテンツを増やす。

 →エンゲージメントマナー講座

 →社員教育

 →評価制度にメスを入れる!

 

*私が講師として立つだけでなく、セミナーをプロデュース。

 講師としてお招きする

 講師の方を紹介する

(学校作りたいな。大人の学校

 校庭には、畑があって、野菜を育てる。

 そして、その野菜を使って調理自習。食育の勉強も。

 ちなみに私は理事長( ´艸`))

(親子で学べる学校。

お金についても学べる。マナーについても学べる。

学校では教えてくれないことを授業にする!)

*maiko channel 

 

サービス、商品の単価をUPする。

セミナーの動員人数を増やす。

サービスに付随した商品開発、販売。

 

 

*注意*

ありますが、書くとより意識しちゃくので、削除。

 

2018年の年末。

財運good

運気UP

 

結婚については、ヒミツ。

 

そして。

 

FullSizeRender-6

 

今年引いたカード。

2017年が私にとって自分自身を変えて、

本気で覚悟を決めて取り組む時だ!

 

もう、今まで何度も何度もそう思って、

なんだかんだで、なんだかんだやってこれちゃった。

 

でも、いっつもなんだか中途半端。

どん底まで悪くなく、

でも、

すっごくいいわけでもなく。

 

でも、なんだかんだいつもナントカなっちゃう。

 

でも、ナントカなっちゃうのは、もうやめる。

 

ナントカしてあげられる人になる。

 

自立した、お金からも時間からも解放された

責任の取れる上品でかっこいいチャーミングな女性となる。

 


イスラエルワイン*お花見キャンペーン

2017-03-26 | maiko's work

昨年から携わらせていただいているイスラエルワインの販売。

 

今月は、イスラエルワイン会も開催させていただきました。

 

沢山の反省点の残る会となりましたが、

私にとって、1歩前進すべく会となりました。

 

ワインを大好きになり、

自分の知識、教養が深まることは間違いありません。

 

そして、

高級ワインに携わることで、

それに見合った自分となるよう、努力するときがきた、

ということなのだろう。と。

 

さて、2017年に入り、

毎月キャンペーンを行っています。

 

今月は、お花見キャンペーンを開催します!

 

今回のキャンペーンは、

2009年に世界で7位に選ばれたアレキサンダー・ザ・グレートシリーズから

『アレキサンダー・ザ・グレート・アマロロ・アマロネ・スタイル)』

を特別価格にてご提供させていただきます。!!

スクリーンショット 2017-03-26 22.39.23
http://www.oriana-wine.co.jp/shopdetail/000000000003/

 

なんとー!

 

オリアナワインで扱っている、

イスラエルワインの一番高級ワインです!

 

23,738円が、

 

なんとー!!

 

7,020円!!

 

ヽ(゚Д゚;)ノ!!

 

驚きの破格です!

 

イスラエルワインを飲んでいただいた方の感想は、

 

*すごく飲みやすい

*高いワインになるほど、飲みやすい。美味しい!

*どれを飲んでも美味しい

*イスラエルワインの美味しさにびっくり

 

出会いと別れの季節、春。

 

大事な人の旅たちや、

お祝い

 

そんなときに大活躍してくれるワイン達に間違いありません。

 

そして、

 

今回のキャンペーン価格は、

贈り物としてもちょうど良いお値段になっていると思います。

 

ぜひ、この機会にお買い求めください。

 

イスワラルワイン オリアナ

http://www.oriana-wine.co.jp

最後に、今回キャンペーン中のワインアマロロ・アマローネについて

———————————–
アマローネスタイルはイタリアが有名ですが、
イスラエルで唯一アマロネを世に出しているのがアレキサンダー・ワイナリーです。

私たちオリアナワインはラベルにもこだわっています。

そして、肝心のお味はというと、
臨場感溢れる果実味を感じさせるゴージャスでエレガントな味わいです。

ぶどうを70日間陰干しした後、40ヶ月という長期熟成の時を重ねたワインは、
グラスに注ぐ時に香るほのかな干草の香りと立ち込める甘美が特徴で、
口にすると味が変化するのが特徴と言われています。

 

ぜひ、この春は、桜を見ながら、

新たな旅立ちを祝いながら、

この変化を楽しみください。

IMG_0023

 


お札の工場見学に行ってきました*

2017-03-26 | maiko's diary

17349153_1284207695000363_1195075811_o

 

3月16日の一粒万倍日の日に、

お札の工場見学に行ってきました。

見学に行ったのは、こちら。

 

国立印刷局

http://www.npb.go.jp

 

まさか、都内にあるとは。

 

17349533_1284207688333697_545366500_o

 

17310503_1284207685000364_186924996_o

 

17311686_1284207915000341_213034217_o

 

IMG_7191

 

これ、お札の原本なのだけど、

なんと、最初は手書きだった!!

 

職人さんが手で書いていました。

すごい!

 

しかも、線も手で掘ってた!!!

1ミリに10本くらいの線を掘るそうです。

 

そして、色!

色も、偽造されにくいインクやだしずらい色を使っているそうです。

 

他にも、目が見えない方が、

手で触ってわかる、工夫や

偽造されないための、

沢山の技術が施されていました。

 

その技術の高さに感動でした。

 

お金ってとっても大切だけど、

 

また違った意味で、

 

大事に感謝を込めて手にしようと、

扱おうと思いました。

 

17311654_1284207925000340_1165292153_o

 

そして!

 

1億も手にしました!!

 

17349211_1284207928333673_205783893_o

 

これで、1億円手にできること間違いない!

 

今回の見学は、

 

一粒万倍日に行ったので、

間違いないはず!

 

17349489_1284207921667007_539453_o

 

最後に祥子さんからお土産もいただきました。

 

FullSizeRender-5

 


茨城県つくば市茎崎地域創生シンポジウムに参加してきました*

2017-03-09 | maiko's diary

最近無農薬野菜にはまっている私。

畑、農業にはまっている、私。

 

2017年1月2日、愛知県豊田市の出会いから始まり、

つくばまで来ちゃった!

 

今回もいろいろなご縁がありました。

 

が、一番大事なことは、

市民団体Earth as Mother千葉メンバーの一員として参加したこと。

 

あっ。

私の、畑活動は、市民団体Earth as Mother千葉の中での活動なのです。

実は。

特定非営利活動法人Earth as Motherについては、

こちら。

http://www.geocities.jp/earthasmother/index.html

 

無農薬野菜に、玄米が美味しすぎです!!

ぜひ、食べてください!

買いたい方は、連絡ください!

 

そしてー、

畑作業したい方、ぜひ、お声掛けください。

 

今なら、ほうれん草、大根が収穫できます。

もしかしたら、人参も!

 

もうちょっとしたら、じゃがいもも収穫できるはず。

( ´艸`)

 

 

さて、本題に戻り、

 

今回、つくば市茎崎地域創生シンポジウムに参加させていただいた感想を。

 

びっくりしたことの1つは、

地元の方がきちんと参加していること。

ちらほらと、若い方も参加していること。

 

改めて、自分の住む町、地域、国、地球は、

自分たちで作っていくものだと実感しました。

 

当日は、司会進行やパネリストとして、

地元出身の方、そして、市長まで参加!

 

そして、

NPO法人Earth as Mother 農業部長の村野政章さんが

パネリストとして参加。

 

Earth as Motherの各エリアの実例をご紹介されていました。

私は、千葉県野田市で発足した、Earth as Mother千葉に所属するので、

こういった場面で事例として紹介されることをしり、

もっともっと、Earth as Mother千葉を活性化しなかれば、

各地域のお手本となる活動をしていかなければと、

背筋がピンとしました。

 

シンポジウムの中では、

実際の地元の方の声が寄せられ、

交通の不便さや、街灯についてなどなど、

普段の暮らしをよくするため、

現在、困っていること、不便だと思っていること等が、

シェアされました。

 

自分の地域をよくするために、

声に出して問題提起する姿勢が本当に素晴らしいと感じました。

 

声を聴くことの大切さ、

訴えることの大切さ、

それぞれの想いや意見を交え、地域をよくしていく、

地域を作るとは、

こういうことをいうのだと、大実感しました。

 

シンポジウムのあとは、懇親会にも参加させていただき、

 

シンポジウム主催者の方、村野さん、市長とパシャリ。

 

 

 

スクリーンショット 2017-03-09 21.11.03

 

( ´艸`)

 

本当に貴重なシンポジウムに参加させていただきました。

 

そして、改めて、これからの活動にワクワクし、

夢が広がりました!

 

村野さん、帰りの電車の中では、

本当にありがとうございました。

 

つくばから、東京までの2時間も

このために、今日つくばに行ったんだと思える、

貴重な時間となりました。

 

フリーランス秘書/手帳習慣アドバイザー

酒井麻衣子

 

の新たな活動がスタートします!